ハルのひきこもり日和

30代ひきこもりのこじらせた生活を気が向いた時だけ書くブログです。

ひきこもりと上半期まとめ。

どうも、食生活の半分が糖分のハルです。
だから常に肌が荒れまくっているんでしょうか。
いや、間違いなくそうなんでしょう…

あっという間に今年も半分終わってしまいました。
正直何もしてないし、ジタバタして、人様にご迷惑をかけたりしてるうちに、時間だけが過ぎてしまって、かなり焦っています。
それでもなんとかバイトは続けていて、わずかですけど、収入もあるのが救いです。

人間関係はともかく、仕事内容には慣れてきたのですが、相変わらずの体力のなさで、仕事のある日はもちろん、休みの日もヘトヘトです。
いつかは余裕を持って生活できるようになるのでしょうか。想像できない。

通勤時間の長い私は、電車の中では、寝ているか音楽を聴いてるかのどちらかです。
帰りは疲れきって寝ていることが多いのですが、朝は仕事に向かう憂うつな気持ちをどうにかするために音楽を聴いています。
基本的に音楽が大好きなので、没頭していられるこの時間がたまらなく楽しいです。
最近はずっと、米津玄師さんの『ピースサイン』と、BUMP OF CHICKENの『リボン』にハマっています。
あまりに聴きすぎて、仕事中にも聴こえるような気がします。幻聴ですね、ヤバイです。

音楽は生きる力を与えてくれます。d=(^o^)=b

ひきこもりとバイト。

前月の終わり頃からバイトを始めました。

たったの週3日だし、働きはじめてまだ1週間しか経ってないので、あんまり偉そうなことは言えないのですが、とりあえずは続きそうです。

もう、あれこれ考えても仕方がない気がして、何にも考えずに済みそうな肉体労働です。
今住んでいる家がド田舎で、最寄り駅に行くのも一苦労なのですが、交通費が全額支給だったので、思いきって応募して無事採用されました。
働くのが怖い。人が怖い。外に出るのが怖い。
なんだかんだ言っても、働かないと生きていけないので、なんとか気持ちを奮い立たせて、仕事に行っています。

個人的に悲しいことがあって、子供のようにわんわん泣いて何日か過ぎたら、なんだか妙に外に行きたくなって働くことになりました。
まだ先のことはわかりませんが、出来るところまで頑張りたいと思います。

ずっとストレスが続いて、体に謎の湿疹ができたり、口内炎ができたり、顔のニキビが悪化したりで憂鬱なのですが、気持ちは落ち着いてきたので、ビタミンでもとって直したいです。

明日も仕事頑張りまーす!!\(^o^)/

ひきこもりと家出。

家出をしました。でも、私ではありません。

家族の一人が突然家出をして、携帯も繋がらず、理由もわからず、1週間が経ちました。
そして、また突然、何も無かったかのようにふらっと帰宅して、家族も何も無かったかのように迎え入れました。
未だに理由はわかりません。

私は、ふと思いました。
この家族はみんなおかしい。私も含めて。
別に家族だからと、包み隠さずすべてを話して、嘘をつくなと言っているわけではありません。
家族でも嘘はついてもいい。
でもこの家族は、嘘をつきすぎて、何が本心なのかわからなくなっているような気がします。
あんなに大騒ぎしてたのに、家の中に流れる何気ない会話と笑顔に違和感を覚えて、不意に寒気がしました。

今回のことで一つ学んだことがあります。
経済的に自立しないと、自分で人生を選択することができないということです。
なんだか意味不明ですが、書いてる本人も本当はよくわかっていません。

ちゃんと働いて、自立したいです。ρ(・・、)

ひきこもりとGW。

なんだか世間はゴールデンウィークで浮かれているようですが、私はとてもそんな気になれません。
お金もないのに、休みなんて…

どうも、相変わらずこじらせまくりのハルです。
久しぶりになってしまいました。
失敗談を延々と書いても仕方ない気がして、しばらくブログから遠ざかっていました。

前回のお仕事、結論としては辞めました。
コミュ障の私にあんなに人と接する仕事なんて到底無理でした。情けない。
これからは自分がやりたい仕事じゃなくて、自分ができることをちゃんと見極めて、少し冷静に探したいと思います。

面接をたくさんして思ったのですが、社会が必要とする人材って何なんですかね?
元気で社交的で積極的で、学歴があって、根性があって、向上心があって、協調性があって、礼儀があって…そんなの全て当てはまる人なんているわけないのに、嘘でも自分をそこに当てはめないと採用もされなくて。

社会から必要とされなくても、働きたい、生きていきたいって思ってる人もいるのに、そんな人達の受け皿はどこにあるんだろう。教えてほしい。
無力な私にもできる仕事はあるんでしょうか?


これは偶然なんですが、ネットで知り合った人の助けを借りて、単発のお仕事を何日かさせてもらいました。お給料もゲットです!
この出会いがなかったら、私は本当に死にたくなっていたはずです。
おかげで私はブログが書けて、またお仕事を探そうと思えることができました。

今日も生きてて良かった。(*´ー`*)

ひきこもりと憂うつ。

今週になり、トントン拍子に話が進みました。

火曜に求人に応募し、木曜に面接、金曜に採用の電話を頂き、来週の月曜からお仕事開始です。
そして初出勤を前に、いつもの不安で逃げたい衝動にかられているハルです。

病院の事務のお仕事なのですが、面接の時、ネットの求人情報には書いてなかった電話応対や受付もやらなければならないと知り、正直戸惑いました。
でも、面接官の方の反応からきっとダメだろうと妙な安心感があったのですが、まさかの採用…
なんてこった。

今年受けた面接4回の勝率は3勝1敗。
顔が地味で真面目そうに見えるのか、それとも面接の時のおかしなテンションがやる気があるように見えるのか…自慢じゃないですが、私は割と面接には受かります。
ただその後がほとんど続かないので、本当に自慢になりませんね。

月曜の初日から、もうすでに逃げてしまう妄想がループしていて、憂うつで仕方ありません。
逃げても逃げなくても、きっと苦しいです。

何もすることがない怠惰な日々と、働いてる家族への罪悪感と、常にお金がなくて不安な生活、それだけでも悪夢を見ているようなものなのに、それ以上に社会に出て働くことが怖いなんて、私は本当に救いようがないです。
一旦、不安な気持ちはどこかに押し込めて、とりあえずは1日、まず1日出勤することを目標に頑張りたいと思います。

1日出勤してから考えよう…(+.+)(-.-)(__)